本文へスキップ

元銀行員が住宅ローンのすべてをわかりやすく説明します

公開日:2019年 4月14日
更新日:2022年 1月12日


トップページ > 住宅ローンの返済方法

住宅ローンの返済方法

あまり知られていないかもしれませんが、毎月返済を行う住宅ローン返済方法は二通りあります。
「元利均等返済方式」と「元金均等返済方式」と呼ばれるものです。
住宅ローンは借入残高全体に利息がかかります。
元利均等返済方式は毎月の返済額は変わりません。
元金均等返済方式は返済期間の最初の時期は毎月の返済額の負担が大きく、次第に毎月の返済額が減っていくタイプです。
この2通りの返済方法は借入残高の減少するスピードが異なりますので総返済額にも違いがでてきます。
それは毎月の返済における元本と利息の割合の違いによることから生じます。
住宅ローンの利用者の場合、毎月の返済額が一定した「元利均等返済方式」を選択されるケースが大半ですが、総返済額は「元金均等返済方式」の方が少ないんです。
それでは次ページ以降、「元利均等返済方式」と「元金均等返済方式」具体的に見ていきましょう。

ナビゲーション